美白パックの朝と夜のW効果でモテ肌を手に入れられる?

 

美白パック,朝,夜

 

美白パックは、朝に使っても夜に使っても同じであると思われますが、得たい効果により朝に使うか夜に使うかが変わってきます。なぜなら、朝と夜で異なるのは、お肌の状態が違うためです。

 

朝の美白パック

 

美白パック,朝,夜

 

朝起きた時は、長時間の睡眠により、夜にスキンケアで得た潤いが干からびている環境なので、朝起きたときの肌が求めているのは保湿効果です。朝の肌の環境は乾燥から始まり、肌に最大限保湿をもたらすには美白パック前には化粧水をしっかりと肌に含ませてから行います。

 

それに、美白パックを朝行うとメイクのノリが良くなるため、朝のどんよりとした顔に悩んでいる人はおすすめの方法です。

 

夜の美白パック

 

美白パック,朝,夜

 

夜に行う美白パックは、夜の1日の疲れがドッと押し寄せてくるため、肌には栄養が足りていない空腹な環境になります。なので、夜に行うパックには、美容成分を限りない地点まで浸透させてあげる必要があります。そして、美白効果をじっくりと得るためには、リラックスしている状態での入浴を狙います。

 

ゆっくりとお湯を浸かりながら毛穴を開くのを待って、体全体が温まっている状態で夜に美白パックを行います。入浴中に行うと肌に吸収したパックの美容成分が行き渡り、栄養が内部まで届けられます。

 

さらに、寝てから3時間後は肌のターンオーバーが活性化させる時間帯であるため、入浴中にパックを行って浸透させておくと、寝てからも肌のサイクルを再生させる手助けをしてくれます。

美白パックの洗い流すタイプとは?

 

美白パック,朝,夜

 

美白パックは、貼るだけの方が簡単だと思っている人も多いですが、実は塗るタイプも塗って10分程度放置をした後洗い流すだけという簡単なお手入れなのです。しかも、シートマスクとは違い、液だれやずれたりする心配がなく、パックをしながら他の事も出来てとても便利です。

 

泡の集中パック

 

美白パック,朝,夜

 

洗い流す美白パックには、ドモホルンリンクルの泡の集中パックというものもあります。抗酸化力の高いグアバ葉エキスが新たに加わり、ダメージ除去が更にパワーアップしています。

 

そして、生クリームの約20倍もの弾力のある泡が肌を優しく包み込んでじっくりと蒸らすので、たった5分でごわついた肌もふっくら柔らかにしてくれます。また、パックをしながらいつの間にか、心まで癒される程の心地良さです。しかも泡なので、年齢が出やすい目元や口元ギリギリまでケアが出来ます。

 

さらに、洗い流すとくすみや疲れが改善されて、キメの整った透明感のある肌になります。手で掴める程モッチリとした濃厚泡の感触は、一度使うとやみつきになりそうです。

 

全身に使える万能パック

 

美白パック,朝,夜

 

全身に使える万能パックには、ドクターベルツのピートスパ マルチリペアトリートメントというものがあります。ピートを80%も配合していて、エイジングケア全般に効果があります。そして、顔用パックとしてだけではなく、ボディやスカルプにも使用が出来ます。

 

10分置いて流すと、余分なものが全て落ちたように肌がスッキリします。

美白パックの種類とは?

 

美白パック,朝,夜

 

美白パックにはいくつかの種類があり、以下の3つのタイプに分ける事が出来ます。

 

シートマスクタイプ

 

美白パック,朝,夜

 

シートマスクタイプは、パックの中でも最も一般的で人気の高いタイプです。通常パックと言うと、これを思い浮かべる人が多くいます。シートマスクタイプは、洗顔後の顔に有効成分を含ませているシートマスクをのせてしばらく置くだけの手軽さが人気の理由です。

 

また、肌にのせた時にひんやりとした感じが好きな人もいます。

 

クリーム・ジェルタイプ

 

美白パック,朝,夜

 

クリームやジェルタイプは、肌に美白パックを塗ってしばらく放置した後に拭き取るか洗い流します。洗い流すか拭き取る手間は掛かりますが、一般的には一つ一つが使い捨てになるシートマスクタイプと比べるとコスパが良いです。

 

また、炭酸パックのように塗る直前に成分を混ぜ合わせる必要性があるので、このようなタイプになっているものもあります。

 

クレイタイプ

 

美白パック,朝,夜

 

クレイタイプのクレイとは、様々な自然のミネラル成分が豊富に含まれている地中の粘土の事を言います。クレイはそのままでは固形か粉末状態であるため、水分を含ませて泥状にします。それを肌にまんべんなく塗って乾燥するのを待ち、ぬるま湯等で洗い流します。

 

作る面倒や洗い流すのに手間がかかるデメリットはありますが、乾燥する過程で毛穴の汚れ等を吸着して綺麗にしてくれます。

美白パックで色素沈着を改善するには?

 

美白パック,朝,夜

 

ニキビが治ってもニキビ跡が出来てしまう事があり、それが色素沈着になるとファンデーションを重ね塗りをしても綺麗に隠す事が難しくなります。そこで、ニキビ跡の色素沈着には、美白パックを使って肌のお手入れをすると効果的です。

 

ニキビ跡用として美白パックを探すのであれば、有効成分が含まれているかチェックをします。

 

ビタミンC誘導体

 

美白パック,朝,夜

 

色素沈着を排泄出来る有効成分は、ビタミンC誘導体です。美白作用に優れていて、肌の透明感を出す効果があります。また、肌のターンオーバーを活性化させる事で、新しい肌に蘇る作用を発揮して黒いニキビ跡と赤いニキビ跡の両方を薄くする作用が期待できます。

 

ヒアルロン酸

 

美白パック,朝,夜

 

ヒアルロン酸は保湿作用に優れていて、ニキビ跡のケアにも効果的です。肌が乾燥していると、肌の新陳代謝が悪くなりやすいです。そして、しっかりと肌に保湿成分を補う事で、肌の生まれ変わりをサポートします。

 

フェルラ酸

 

美白パック,朝,夜

 

フェルラ酸は、メラニンを作り出す過程に発生する活性酸素を抑制する効果があります。また、今出来ているニキビの色素沈着を鎮めて、美白を維持する作用があります。

 

これらの色素沈着に有効な成分が配合されている美白パックを選ぶ事で、色素沈着を薄くして消す事が出来ます。色素沈着のニキビ跡の改善には地道な努力が必要で、美白パックを使いながら長期的にしっかりとケアを行っていきます。

ヌルホワイトの通販購入はこちら!トップページへしみやそばかす、くすみがコンプレックスの方、効果的な美白ケアをしてみたい方は、トップページでヌルホワイトの詳細をチェックしてみてください。